目も見えなくなってきて、散歩に行きたがるので連れて行ってもぐ…

Q&A検索 回答する
Q&Aの詳細
回答受付中

質問の詳細
  • 困り事:長生き・介護 > 老化 > シベリアン・ハスキー
  • キーワード: 目が見えない 腰が立たない 夜泣き
  • いつ?:13歳0ヶ月(2007年5月頃)
  • どのようなとき・どのような場所で?:場所を問わず
Q
目も見えなくなってきて、散歩に行きたがるので連れて行ってもぐるぐる回ってしまったり、腰が立たなくなってしまい支えてあげたり、外につないでいたら倒れて動けなくなっていたり、体が辛いのか最後はよく夜泣きしていました。

・どのようにして解決を試みましたか?
とりあえず本人が行きたがるので、天気がよければ毎日散歩に行きました。亡くなる1ヶ月前くらいまでは行っていたと思います。夜泣きしたら行って、抱っこして子守唄を歌ってあげると少し寝てくれました。鳴いたら行くようにしていました。

・その問題は解消されましたか?
いいえ

・解決された場合にはその方法を、されていない場合にはどのようなアドバイスがほしいかお答えください。
いつまで続くかわからないけど、とにかく根気よくとしか言えません。うちは最後まで病院に連れて行かなかったので、連れて行ってあげていればもう少し愛犬の体が楽になったのかもと後悔しています。そして食欲がなくなる前にもう少しあの子が喜びそうなもの(肉を茹でたのとか魚肉ソーセージとか)食べさせてあげればよかったと思っています。最後はリビングで長座布団の上に寝かせていたので、看取ることができてよかったです。
ベストアンサーへのお礼 50ポイント
困っている・相談したいペットと飼い主さん
  • このQ&Aをシェアする →

あなたも回答して、困っている飼い主さんペットを
助けてあげてください!

関連するQ&A










あなたのペットにあった質問でない場合にはこちら
フリーワード検索