初めてペットを飼った時の犬種は定番の小型犬柴犬です。性格…

Q&Aの詳細
回答受付中

質問の詳細
  • 困り事:病気・けが > その他のけがや事故 > 柴
  • キーワード: 異物 食べる ストレス 運動不足
  • いつ?:0歳3ヶ月(1994年7月頃)
  • どのようなとき・どのような場所で?:場所を問わず
Q
初めてペットを飼った時の犬種は定番の小型犬柴犬です。
性格は珍しく、知らない人に対しても警戒心が薄かったですね。
じゃれ合うのが好きで、食べ物以外でも口の中に入れてしまう癖がありました。
それが原因で異物をどこかに詰まらせてしまうトラブルが発生したことがあります。
その時は直ぐに近くにある犬猫病院に連れて行ったので命には別条ありませんでした。

・どのようにして解決を試みましたか?
犬小屋の近くにはなるべく食べ物以外は置かないように工夫しました。
猟犬の気質を持っているのも理由にあるためか、動く物を追いかけて口に入れてしまう癖があったので、ビニール袋とかも犬小屋の方に飛ばないようにしました。



・その問題は解消されましたか?
はい

・解決された場合にはその方法を、されていない場合にはどのようなアドバイスがほしいかお答えください。
失敗しても後先考えずに動く癖がありましたが、人に対しては凄く関心がありましたね。
運動不足にならないように1日に2回散歩に連れて行くようにしたら、次第にその癖が少なくなってきました。
飼った時から、人の言うことは聞いていたので、なるべく接する時間を長く取るようにしたのが良い方向へ結びついたかもしれません。
ベストアンサーへのお礼 50ポイント
回答数 0
困っている・相談したいペットと飼い主さん
  • このQ&Aをシェアする →

あなたも回答して、困っている飼い主さんペットを
助けてあげてください!

関連するQ&A














あなたのペットにあった質問でない場合にはこちら
フリーワード検索