高齢のため、今まで食べていたドッグフードがだんだんと食べられ…

Q&Aの詳細
回答受付中

質問の詳細
  • 困り事:食事 > シニア向け > ミニチュア・ダックスフンド
  • キーワード: 高齢フード ふやかす 食べる量 噛む力
  • いつ?:14歳0ヶ月(2019年6月頃)
  • どのようなとき・どのような場所で?:場所を問わず
Q
高齢のため、今まで食べていたドッグフードがだんだんと食べられなくなってきており、どうすればいいか困っていました。

・どのようにして解決を試みましたか?
ネットにて情報を探しました。高齢ペット用のドッグフードがあることや、柔らかくして食べさせるという調理方法があり、それを実践しました。ドッグフードは固いので水などでふやかしてから食べやすいように潰したりして、食べさせるように毎食しました。

・その問題は解消されましたか?
はい

・解決された場合にはその方法を、されていない場合にはどのようなアドバイスがほしいかお答えください。
どうしても高齢になると犬が若い頃のようには何事も行かなくなります。食事についても食べる量が減ったり、噛む力が弱くなったりしますので、柔らかい食事にしてあげる、専用のドッグフードを買ってあげるということをしなければなりません。正直、手間は昔よりはかかりますけども大事な家族のために出来ることをしてあげてください。ペットは気持ちを分かってくれています。
ベストアンサーへのお礼 50ポイント
回答数 1
困っている・相談したいペットと飼い主さん
みんなの回答
この質問への回答
並び替え
A
我が家の子は、元々ドッグフードが嫌いで食べない子だったので、手作りで、バランスのいい食事(白米、野菜・豆、鶏肉のささみやむね肉、アジなどの魚など)をあげていましたが、やはり噛む力は衰えました。そこで、
回答日 2020/8/23

  • このQ&Aをシェアする →

あなたも回答して、困っている飼い主さんペットを
助けてあげてください!

関連するQ&A












あなたのペットにあった質問でない場合にはこちら
フリーワード検索