少量の頻尿・頻便が続き、排尿するのがとてもしにくそうな状況で…

Q&A検索 回答する
Q&Aの詳細
回答受付中

質問の詳細
  • 困り事:病気・けが > 血尿や尿をしないなど、泌尿器のトラブル > シー・ズー
  • キーワード: 頻尿 膀胱炎 腫瘍
  • いつ?:7歳8ヶ月(2013年1月頃)
  • どのようなとき・どのような場所で?:場所を問わず
Q
少量の頻尿・頻便が続き、排尿するのがとてもしにくそうな状況で、すぐに尿や便が出るのを感じて、トイレから出てこれず、肛門付近が痛いのか震えていました。

・どのようにして解決を試みましたか?
動物病院に通いました。最初の診断では「膀胱炎」と診断されましたが、その際に処方された薬など服用したものの改善されず、数か月後に3Dレントゲンを撮影してもらいました。すると、肛門付近に大きな腫瘍か腫瘤があり、良性であれば手術で取れる可能性もあったので、手術しました。しかし、他の臓器に腫瘤が癒着して取り切れず、術後も痩せていく一方。尿が無色になり、余命1週間といわれ、そこからは犬の好きな果物を食べさせて1ヶ月過ごしました。

・その問題は解消されましたか?
いいえ

・解決された場合にはその方法を、されていない場合にはどのようなアドバイスがほしいかお答えください。
今回の場合、避妊の手術の際に細胞レベルで腫瘤の形で入り込んでしまった可能性もあるので、アドバイスにはならないかもしれませんが、運が悪かった、避妊手術をしなければよかったのではと後悔が悔やまれます。膀胱炎の可能性以外も早くから疑えばよかったと思います。
ベストアンサーへのお礼 50ポイント
困っている・相談したいペットと飼い主さん
  • このQ&Aをシェアする →

あなたも回答して、困っている飼い主さんペットを
助けてあげてください!

関連するQ&A










あなたのペットにあった質問でない場合にはこちら
フリーワード検索