普段はおとなしくて利口な犬でしたが、(とくに自転車を使った)…

Q&Aの詳細
回答受付中

質問の詳細
  • 困り事:お出かけ・遊び > 散歩 > ミックス(雑種)、その他小型犬
  • キーワード: 利口 お散歩 リード しつけ ガイド本
  • いつ?:2歳0ヶ月(1987年8月頃)
  • どのようなとき・どのような場所で?:散歩中
Q
普段はおとなしくて利口な犬でしたが、(とくに自転車を使った)お散歩中に限って勝手な方向へ走ってしまったり、注意しても言うことをきかなくなりました。

・どのようにして解決を試みましたか?
勝手な方向へ行かないようにリードを引っ張ってみたり、口頭での注意がほとんどでした。
父は犬の顔の前でリードの余った部分をグルグル回しながら歩いて、犬が走り出したら鼻先にぶつかるように工夫していました。それ以降、鼻先でひもが回っているときだけおとなしくなりました。

・その問題は解消されましたか?
いいえ

・解決された場合にはその方法を、されていない場合にはどのようなアドバイスがほしいかお答えください。
小さな頃からのしつけがとにかく大事だったと思います。子犬のとき用のしつけガイド本が手元にあったらよかったとおもいます。
ベストアンサーへのお礼 50ポイント
回答数 1
困っている・相談したいペットと飼い主さん
みんなの回答
この質問への回答
並び替え
A
私が飼っている愛犬も、お散歩中は飼い主の言う事を聞かず、自分の好きな場所に走る事がありました。とても大変ですよね。私も口頭で注意してもあまり効果的ではなかったので「待て」を覚えさせる事にしました。ただ
回答日 2020/8/9

  • このQ&Aをシェアする →

あなたも回答して、困っている飼い主さんペットを
助けてあげてください!

関連するQ&A














あなたのペットにあった質問でない場合にはこちら
フリーワード検索